前十字靭帯再建手術3 手術翌日


痛かったなぁ〜



神経ブロックの注射が患足には
全く効いていないと気づいてからは
看護師さんに聞かれる痛みのレベルも
5から8に上がった
(それでも8なのね)



この日の執刀医の診察でこのことを訴えると
「あら〜片効きになっちゃったんだ〜」って
「そりゃぁ痛かったでしょう。よく我慢したね」って
言われたんですけど
その片効きになってしまって
ペインコントロールが上手く行っていない場合
調整もしくは入れ直しなどはできるんですか?って聞いたら
それはできないんです・・・とのこと

あたしは不運だったのね

疼痛管理という概念が進んで
術後の痛みが
以前よりずいぶん良くなったはずの現代で
その恩恵を受けられなかったことは
とても残念です

さて
聞いてないんじゃ要らないということで
あたしの腰椎留置は手術翌日早々に外されました
本当ならもう1日付けておくはずだったんだけど

腰椎麻酔がガッツリ効いてしまった反対の足は
その時
全く動かせないほど麻痺していました

そして 術後24時間が経って痛みのピークも過ぎたのか?
点滴で入れていたもう1種類の痛み止めがずいぶん効くようになって
あたしはやっと
少し楽って感じることができるようになりました

そして
腰椎麻酔が取れて
自由に動けるようになったあたしは
やっと
車椅子介助付きでおトイレに行けました〜♪

(それまでは尿カテ)

さて、これはあたしの個人的な感想ですが
ここの病院はお食事がサイテーです

前回の入院の時も唖然とする位酷かったの
特に朝ごはんとお昼ご飯

今回の入院の憂鬱の1つはこのお食事でした
だって今回は1週間もいますからね〜

当然ですが
手術当日はお食事は無し
お食事は翌日の朝ごはんから再開されるの

という訳で

36時間ぶりのご飯ですぅ~

朝ごはん
e0333910_11133245.jpg
なんとも味気無く
殺風景な

でも、まぁ、こんなもんかな

(笑)

前日、手術で激痛に苦しんだので
あまり食欲は無く
水っぽい笹かまとご飯を二口位しか食べれませんでした

手術の翌日の朝ごはんからどんぶり飯は無理です



そして
昼ごはんですが

この手術の翌日はまだ患足も痛いし
片足を全く動かせないとこうも不便なのかって感じで
ベッドの上で体の自由が利かず
特にお昼の時点では
上半身を30度ほど起こすのが限界でした

(だから、朝ごはんも食べ難かったの)

そして、やってきた昼ごはん
e0333910_11310999.jpg
無造作にあたしの前に置かれたトレー
なんだか嫌な予感がして
そっと、ふたを開けてみる

e0333910_11310985.jpg



う・・・うどん

上半身ちょっとしか起こせない
手術翌日の人間に
どーやって汁物を食べろというのか

確か、前回の時は
翌日は食べやすいようにおにぎりとかにしましょうかって
話もあったのに
一体今回はどーなってんだ

足も痛いし
大してお腹も空いていなかったので
申し訳ないけど
うどんは一口も食べることができませんでした

まぁ、食べても美味しくないよ
だって
わたしのところに来たときには
伸びきっていて
冷めきっていたから







そんなこんなで
丸二日
ほとんど何も食べないまま
足の痛みをじんわり感じながら
ぼんやり窓の外を見ながら過ごす

この時、本当に窓側で良かったと
しみじみ思いましたね

そして、夜ごはん
e0333910_11461639.jpg
す・・・酢豚
丸二日食べてないあたしにはちょっときつい

それでも、少しでも食べなくちゃ
あたしはやっとの思いで
デザートのフルーツと酢豚を半分くらい食べたのでした

食べるの大好きなあたしが
やっとの思いで食べるなんて異常事態です


でも
美味しくない
足痛い
なんだか不機嫌

食欲無しでした



足の痛みは
点滴静注されていたアセトアミノフェンがずいぶんと効いて
点滴してから数時間はほとんど痛みを感じずに済みました
えぇっと・・・
術後の痛みを 8 とするなら
痛み止めが効いている時は
痛みレベル 2
痛み止めが切れて来ちゃうと 5 くらいかな

今だから言える痛みを表現する数字
これは術後直後には表現しにくいですよ

(笑)

つづく


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

メールはこちら

[PR]
by lourdes-ashley | 2016-09-07 10:36 | 前十字靭帯再建手術
<< 前十字靭帯再建手術4 手術から二日目 【あし君 5歳】あし君の1年を... >>