【最悪の年末年始】あし君救急病院へ・・・


もう、だめだ・・・

これは、もうあそこに行くしかない

雪がちらつく元旦の午後

あたしはあし君を車に乗せて

あそこに向かった

そう

あそこで内視鏡してもらうんだ!










e0333910_18394763.jpg




2014年の仕事も無事終わり

これから年末年始のお休みという12月31日

朝、目が覚めたらあたしは風邪を引いていました



それでも、お天気もいいので早朝から

るんちゃんあし君と海の公園にお散歩に

ちょっと風邪気味・・・くらいで早めに風邪薬を飲んで

なんとかやり過ごすつもりでした

e0333910_18505217.jpg



あ・・・そうだ

12月30日の夜、あし君が吐いたんだった

でも

翌日、ケロッと元気だったので

ちょっと様子を見ることにしてたんだった







そして

31日の午後

あし君がまた朝ごはんをチョロッと吐きました

この時も、あし君の得意の水ゲポっぽかったので

夕食は普通にあげて・・・

年が明けた深夜12時30分頃

寝ようと部屋に入った途端

あし君が大ゲロ・・・吐いてはいて吐きまくり

ぐったりとうずくまる

まじ?

これは普通じゃないなぁ~

という訳で

1月1日元旦から治療開始

まずは吐き止胃薬から

ところが

お薬を飲んでも相変わらず調子悪そうなあし君

何度も吐きそうになり、こみ上げるものを我慢して肩で息してる

e0333910_17302691.jpg



3歳のあし君

この年齢だと心配なのは誤飲

でも

あし君って誤飲するタイプじゃない

けど

一応、何でも100%大丈夫ってないから

念の為、レントゲンを撮ってみた

そしたら、何やらまん丸のエアーみたいなのが写ってる
e0333910_18120954.jpg

ガス像に見えるけど

それにしてはあまりにまん丸

そこで、これがどこにあるかはっきりさせるために

あし君にバリウムを飲ませる

すると・・・
e0333910_18153035.jpg

さっきのガス像がバリウム入れてもまん丸に見える

これなんだ



これだけで、異物とは到底言えないけど

吐いている以上、なんでもないとは言い難い

もしこれが異物だったら、まだ胃にあるうちに内視鏡で取った方が

犬に負担が少ない

でも

今日は1月1日元旦である



元旦から急に内視鏡やってくれる病院なんてそうそうない

いや、ある

あそこだ

これは、もうあそこに行くしかない

雪がちらつく元旦の午後

あたしはあし君を車に乗せて

あそこに向かった

そう

あそこで胃内異物摘出を前提とした内視鏡での胃の精査をしてもらうんだ
e0333910_18363874.jpg






つづく




にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ



メールはこちら

[PR]
by lourdes-ashley | 2015-01-09 11:04 | わんこ
<< あし君元旦から胃カメラを飲む! 写真って難しいよね >>